2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ティンガーラ

  • 「MEDITATION」試聴機

« 美炎さんの魅力 〜「里守人と馬頭琴」と水墨画のドレス〜 | トップページ | スイスの旅① 〜大使夫人の案内でイヴォワールから国連へ〜 »

2016年6月 6日 (月)

エアレースin 幕張

幕張のベイエリアに住む姪が誘ってくれたので、エアレースなるものを見てきました。

0001

おばさん、興奮しましたsign03 飛行機は結構好きな方ですが、いやはや面白いsign03
イオンモール幕張新都心に、優勝した室屋選手のマシーン (模型?) が展示されているのを見て、可愛い飛行機だなと思ったのですが。lovely

0007

解説を読んで、凄い事を発見sign03

0023

最高速度は、370km/h以上。かかる重力はスペースシャトル (3G) 、ジェットコースター(5G)を優に超える10G。特別な訓練をしなければ、失神してしまうそうです。
でも、最後まで残った選手の中には59歳の方も(ナイジェル・ラム 英 )。凄い happy02

0022

沖合には、沢山のクルーズ船が集まってきていました。まるで、「紅の豚」の戦闘シーンみたいです。中には、面白い形の船も。海から見るのも迫力ありそうです。

0006

パイロンというポールの間を水平にすり抜けていき(赤色の上部10m)、シケインというポールの間をギザギサに通って宙返りしてターン、又戻ってきてお腹を見せながら又すり抜けて行きます。

0014

0011

0019

色の着いたスモークを吐きながら飛ぶので航跡がわかるのだけれど、ほぼ垂直に飛んだかと思うと、ひっくり返って急降下。太陽の中に入ってしまって見えなくなる時も。
Gがかかり過ぎると即失格。という厳しいレース。観客のため息も聞こえていました。
会場にいるのではないので、状況は分からないのだけれどcoldsweats01

0018

室屋選手のマシーン

0009

時には、パイロンが萎んでしまう事も。すぐにメンテ。あっという間に空気が入る。

0002_2

曲芸飛行や、モーターパラグライダーがコースを海面すれすれに飛ぶというパフォーマンスもあって楽しい。砂浜にある観客席はオレンジ色のフェンスで遮られているのだけれど、なにせ舞台は空。場所を探せばどうにか見られてしまいます。なので、道路沿いは人だかり。車も大混雑でした。coldsweats01

0024

太陽が出ると、海が銀色に輝いて綺麗でしたshineshine
レースが終わると一斉にクルーズ船が向きを変え、白い航跡を残して帰っていくのも面白かった。東京湾中の小型船が集まっていたのかと思う位の混雑でした。

0020

迫力ある音、猛禽類のようなマシーンの動き。
自在に空を駆け抜ける男たちの戦い、その身体能力の凄さに圧倒された一日でしたcoldsweats02
優勝した室屋選手は、福島を本拠地にしているとか。福島の人達も喜んでいるでしょうね。嬉しいですheart01

興奮してる私達に、姪が可愛いカフェラテをご馳走してくれました。

0015

ほっこりheart04

note 馬頭琴美炎コンサート情報 note

6月24日 14時〜 ギャラリーSFK 
              千葉県南房総市下滝田125-3 0470‐36‐3052   

7月 9日 18時〜 風の村特養老人ホーム喫茶アルルカン
              千葉県八街市東吉田912-8 043-440-0181

7月16日 15時〜 本円寺 
              千葉県千葉市中央区1-6-14 043-238-8180

« 美炎さんの魅力 〜「里守人と馬頭琴」と水墨画のドレス〜 | トップページ | スイスの旅① 〜大使夫人の案内でイヴォワールから国連へ〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美炎さんの魅力 〜「里守人と馬頭琴」と水墨画のドレス〜 | トップページ | スイスの旅① 〜大使夫人の案内でイヴォワールから国連へ〜 »