2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ティンガーラ

  • 「MEDITATION」試聴機

« 久米島 ~白砂だけで出来た島「はての浜」~ | トップページ | DAYS JAPAN 「いのちの地球に生きる」 »

2013年8月15日 (木)

八ヶ岳の隠れ家と老犬ダンディ

ブログは写真が命。
なのに、私は写真を撮るのが下手。
それで、写真家宮崎雅子さんのフォト教室に参加する為に八ヶ岳へ行ってきました。
前日に泊まったのは、ガーデンコテージポリアンナ。3千坪の森とガーデンの中に佇ずむペンションで、離れを含むお部屋はたった7室。

130802_0850001

前室とベッドルームに分かれているお部屋にはテレビも時計もなく、お客さんは皆、静かな時間を楽しみにきているようです。大きなホテルや旅館にありがちな喧騒とは無縁の、ゆったりした時間が流れています。

130802_0950001 130802_0720001

良く手入れされているお庭にはオブジェもあり、とっても素敵。森の境界には鹿が入ってこないように柵がしてあります。美味しそうなお花やハーブが沢山咲いてますものねcoldsweats01

130802_0910001 130802_0930001
ヤマギボウシ                 ハクサンフウロ

130802_0810001 130802_1020001

お食事は、別棟のログハウスコットンウイードで。小鳥の囀りを聴きながらウッドデッキで頂く朝食はとても贅沢でした。

130802_1000001

空を見上げると、涼やかな葉っぱが拡がっています。木は地球の肺なのねconfident
お食事も美味しいし、オーナーが帰り際に写真を撮って送ってくれたりしてお気に入りの宿になりそうです。ここで、美炎さんのライブと雅子さんの写真教室を同時開催出来ないかななどと、妄想が膨らみますcoldsweats01

130802_1140001

130802_1110001_2 130802_1190001

会場のエコラの森に向かおうとすると、老犬ダンディの世話をしていた娘から電話。様子がおかしいから帰ってきてと涙声。雅子さんとハグだけして、車を飛ばしながら帰りました。
血尿が1週間続いて一時は駄目かと思いましたが、今はスイカと高栄養の美味しい缶詰食べて元気を取り戻してます。
なので、私の写真は下手っぴなままフリーズ(笑)

宮崎雅子さんが出展しているフォトジャーナリズム祭が、横浜レンガ倉庫で開催されています。動物、赤ちゃん、福島、世界の戦場…。様々な角度で「いのちの地球」を考える写真展です。是非行きたいと思います。

bud いのちの地球(ほし)に生きる bud

2013年8月16日(金) ~ 28日(水)
横浜赤レンガ倉庫1号館2階
12:00~18:00 (金曜、土曜は19時まで)
入場料 大人500円(高校生以下、70歳以上の方、障がい者無料)
TEL  045-211-1515

チラシはコチラです。

美炎さんの新しいCDが出来ました。
購入、詳細はコチラまで

130814_1890001

« 久米島 ~白砂だけで出来た島「はての浜」~ | トップページ | DAYS JAPAN 「いのちの地球に生きる」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久米島 ~白砂だけで出来た島「はての浜」~ | トップページ | DAYS JAPAN 「いのちの地球に生きる」 »