2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ティンガーラ

  • 「MEDITATION」試聴機

« どんぐりおばさん ~久留里植え付け~ | トップページ | 桜の木の下で馬頭琴コンサート »

2010年4月 5日 (月)

エクボの値段

年末から恐る恐る使っていたキッチンが、とうとう新しくなりました happy01
リフォーム工事が始まって4日目。やっと使えるようになって喜んでいたら大工さんに呼ばれた。

「ココ、見てて下さい」と天板の一角を指差す棟梁。
「何も見えませんよね?」
『ハイ』
「でもね、ホラ」 (スポットライトがパカッと点灯flair)
「へこんでます。メーカーにクレーム付けときました」
よ~く見ると、米粒程のちっちゃなエクボが。。
「新しいものと交換します」
『ええ~っ! ち、ちょっと待って下さい。て事は…』

『板を剥がす→工場に送り返す→新しい物を持ってくる→組み立て直す
  =キッチン使えない って事ですか?』

「そうです」
『それって、エコじゃないです。そのまんまでエーです。』
「そういう訳には…」
『それより、ディスカウント プリーズです』 coldsweats01

1039_0170001 1045_0180001  

クレーム品交換後の、品物の行方も気になります。
溶かして成型し直すとしたら、かなりのエネルギーを使う筈。
その後現場監督と話し合ってメーカーと交渉して貰った結果、35,000円の値引に。
「そんなに?」
『がんばりました。運搬費、手間賃とか色々考えたら結構かかりますよねって』(笑)

10215_0120001

でもね。

1045_0020001_2

こっちの方が気になります。
拭いても拭いても、いつのまにやらついてますfoot gawk

1045_0070001

« どんぐりおばさん ~久留里植え付け~ | トップページ | 桜の木の下で馬頭琴コンサート »

コメント

にゃははは!さすが、エコに心がけをしていると
良い事ありますね。あのクボミで3万5千円は、かなり嬉しいですね。
去年の定額給付金のようだー。
しかし、ニャンコちゃん、でっかくなりましたね。貫禄あるある。

業者の立場から言うと値引きで済んだのは大正解です。
いらっしゃるのですよ「完璧な品じゃないと嫌だ!」と云われる方が。
(その日の内に傷が付くのが判っていてもです。)

規模や状態が不明ですから一概には言えませんが
剥がし・取り付けの手間賃・・・2万~3万円(半日作業:1万~1.5万×2日)
車両代・・・3~5万円(片道1.5万~2.5万)
管理監督費用・・・約1~2万円

こんな感じです。
再修理・入れ替え・補修とかって結構掛かるのですよ。

でも、良心的な棟梁ですね。
日頃のお茶japanesetea&菓子が効いたかな?happy01

ちなみにクレーム品は引き取られた後はほぼスクラップです。bearing
地球に優しい主婦・・・見事でした。scissors

mikiさん
スポットライト当てなきゃ見えないようなクボミの為に、ピカピカの天板を剥がすと聞いた時は、もうのけぞっちゃいましたshock
定額給付金、どこかで聞いたような…gawk
でね、結局このお金、どういう訳だか洗面所の水栓が運良くというか悪くというか壊れたので、それを直すのに消えました。
エクボ=蛇口になったって訳。天板くんも喜んでいることでしょうsign02
ポンタ、体も大きいですが、態度も大きいです。

寅さん
ええ~! そんなにかかるんですかsign03
我が家には、①おっちょこちょいの主婦 ②態度のでかい猫 ③猫のやる事が気になる大きな犬 がいますので、組み立てあがった途端全員で天板をなでまわしてました。
こら~触るな~!と叫んでも無駄です。pig
高級家具じゃあるまいし、傷なんて気にしてたら家事出来ませ~んcatface
この棟梁さん、とってもユニークなんですよ。良心的で人気があるので、次のお仕事がびっちり。だから、会社としても助かったみたい。
ステンレスというのは貴重な資源になりつつありますよね。それがスクラップは悲しいですわ。

じゅん姫さん、えらい!
クレーマーさんはほんの1本の傷すらも見逃しません。
使っているうちにあっという間に傷だらけになるのがわかってても
こだわりなんですね。
我が家もリフォームしたてのときは舐めるように掃除して磨いてましたが
今では「まあいいか」でガンガン物をぶつけて凹ませてます。
そんなもんよ。

撫子ままさん
傷を気にしてたら、お玉や包丁を持つ手が震えちゃいますよね。
ポンタが「よっこらしょ!」と登るたんびに叫んでなくちゃいけません。
実は、クレームの話のあとそのままにする事が決まり、「やっと使える~」と、喜んで電子レンジを運びこんだら、前が良く見えなくてシンク前の天板にぶつけちまったのでした。
だから撫子ままさんの「まあいいか」、よ~く分かります。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どんぐりおばさん ~久留里植え付け~ | トップページ | 桜の木の下で馬頭琴コンサート »