« 神戸異人館での素敵なひと時 | トップページ | 京都で鵜飼い »

2009年8月 6日 (木)

行こう!神戸

実は今回のイベント、当初5月の末に予定されていました。
ところが新型インフルエンザがはやり、急遽延期に…。
予約していたホテルもやむなくキャンセル。なので、同じホテルに泊まることにしました。
景気悪化とインフルエンザという、ダブルパンチに遭ってしまった神戸の街。観光客を呼び戻そうと、今神戸では「行こう!神戸」キャンペーンをやっていて、8月16日まで、主要観光施設が無料で入場できます。
港にあるポートタワーも、北野異人館の「風見鶏の館」も無料でした。

0972527_0420001_2 0972527_1610001_2 

震災から14年。ポートタワーから見る神戸の街は、六甲山と海に挟まれて意外と小さな印象を受けました。この狭い範囲で、6434名の尊い命が失われたかと思うと言葉を失います。

0972527_1600001
0972527_0440001

神戸市役所のある東遊園地には、犠牲となった人々の鎮魂と慰霊、神戸の町の復興と再生を願ってメモリアルモニュメント1.17希望の灯りが灯されていました。
噴水の下の地下通路には、犠牲者一人一人の名前が刻まれたプレートが掲げられています。この公園は、神戸ルミナリエのメイン会場にもなるそうです。

0972527_0450001 0972527_1530001
左 1.17希望の灯り
右 神戸港震災メモリアルパーク

どこへ行っても「ありがとう、おおきに」と声をかけてくれる人々の温もりに触れ、早く神戸の街が元気を取り戻して欲しいと願わずにいられません。

« 神戸異人館での素敵なひと時 | トップページ | 京都で鵜飼い »

コメント

こんばんは。
神戸満喫されたのですね。
しかもいい時期に行かれて良かったですね♪

>神戸港震災メモリアルパーク

知らなかったです。
崩れたものがそのままで残っているのですね。
こんなことが起こらないようにと願うばかりです。

カトサキさん
ポートタワー、2回も行ってしまいましたcoldsweats01
景色がとっても綺麗だったので。
メモリアルパークでは、崩れた岸壁が、そこだけポッカリ時間が止まったように残されていました。
周りの建物が新しいので、まるで遺跡のように。。
レトロな街灯から想像するに、昔の神戸港はもっと違う雰囲気だったのでしょうね。
新しい神戸の街は、落ち着いた大人の雰囲気が素敵でした。
どんな困難にもめげない、人間の力ってすごいですね。
コメント有難う。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸異人館での素敵なひと時 | トップページ | 京都で鵜飼い »