2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ティンガーラ

  • 「MEDITATION」試聴機

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月20日 (土)

緑のカーテンにトライだ

我が家のリビングは2階にあるので、夏は1階に比べて暑いsign03
屋根は屋上になっているので、屋上緑化をすれば温度が下がる筈。
でも重量制限があるので、土を敷き詰めるのには軽量の特殊なモノを使わなければならず、防根シートを敷いたりで結構お高いのだ。
そこで、腰壁の手すりにネットを渡して緑のカーテンを作ってみることにした。
プランターを6個用意して、真ん中辺りに置き、風で倒れないように紐で固定。
友達が馬糞で作った堆肥をくれたので、土に入れ、水分を保持するという特殊な粒も混ぜてビニールでマルチングをしてみた。床には、照り返しを防ぐ為にスダレを敷く。
植えたのは、キュウリ、ゴーヤ、朝顔。
暑いし、乾燥するし、風は強いし』 で、まるで砂漠のような過酷な環境の屋上。そうそう、ここはカラスのネグラもすぐ近くにあるのです。

090610_0760001 6月10日
09620_0070001 10日後

5月の同じ時期庭に植えたキュウリは、すでに背丈が2m程。比べると、やはり成長は遅い。でも、かわいいちびキュウリが出来てます。

09614_0020001

09620_0090001

09620_0100001 ゴーヤ嬢

屋根の遮熱+野菜の収穫という一石二鳥の試み。果たしてうまくいくやら gawk

2009年6月15日 (月)

アカメガシワ掃討作戦~久留里の森~

久留里線と一緒に走りながら、3月と4月に植林した久留里の森へ。
今回は、伸びて苗よりも大きくなってしまった下草を刈ります。

09614_0030001

モノトーンだった山は一変して、草ぼうぼうの緑一色。
苗木はしっかり根付いているものの、目印に付けたリボンが隠れて見えなくなっています。
まず初めは、「アカメガシワ」という繁殖力の強い草(というより、茎は木みたい)を引っこ抜くアカメガシワ掃討作戦。

09614_0110001

このアカメガシワ。根っこが草丈と同じ位あって、小さいものは真っ直ぐ根っこが伸びているので抜けるのですが、大きいものはすんなりとは抜けてくれません。
わたくし、「ねえねえ~」 と普段出さない声を出し、夫に 「コレ、抜けないgawk」 と指さして抜いてもらいます。下手に抜くと葉っぱばかりとれて、尻持ちつくハメに。。

09614_0120001 スタッフのOさん
09614_0130001_2
   
自生している「クロモジ」は、香料になるというので、残す為にリボンを付けていきます。
茎は緑色をしていて、ひねるととても良い香りがします。

09614_0140001 クロモジ

その後手ガマで、笹やらトゲトゲの痛いタラの木、カラスザンショウなどを刈っていきます。

09614_0100001 草刈り前
09614_0190001 草刈り後  

この日は、湿度が高いものの曇り空で気温もそれほど高くなく、絶好の草刈り日和。
でも、お昼になる頃には皆さん汗だく。sweat01
お昼休み。スタッフの方が、作ってきて下さったフルーツポンチの美味しかったことsign03

09614_0200001

午後は、クヌギの小さい苗を200本程植えました。
三鷹の「どんぐり畑」が狭くなってきたので、ここで育てる為に狭い間隔で植えていきます。
どれだけ成長するのか楽しみ。

09614_0090001

ここは、針葉樹しか植えた事のない国が、初めて試験的に植えたヒノキとケヤキの混合林。ケヤキが元気良く葉っぱを広げていました。
なるべく広い土地を提供してもらう条件として、国が提示してきた混合植えだそうです。
長い間森作りをしてきた会のスタッフの話では、2~30年後にはケヤキの方が勝つだろうとのこと。
ヒノキも一緒に植える意味っていったい…?

悪戦苦闘したアカメガシワは、生薬にもなるらしいです。
参加するたびに、新しい発見があるのも面白いです。

ドングリの会budbudbud

2009年6月10日 (水)

ダンディ危うし! 子猫の魔力

娘が、動物保護センターでもらってきた子猫を飼い始めたと、家に連れてきた。

090610_0020001 090610_0090001_2 

リビングにはダンディがいるので、私の部屋に連れてきたのだけど、あまりの可愛さに夫までやってきて、リビングには誰もいなくなってしまう始末。猫じゃらしで遊んだり、かくれんぼしたり、夫は「猫って案外可愛いもんだなあ」と、鶴瓶さんみたいに目尻さげてデレデレ。
夜中、ゴロゴロいう音で目覚めると、子猫が私の枕元にちょこんと座って、じーっと顔を覗き込んでる。
な、なんてかわいいんだ!happy02
でも、ダメダメ。夜中だもの遊んであげない。
トイレに起きて部屋に戻る。

090610_0740001

朝、リビングのドアを開けてびっくり!
子猫ちゃんがソファの上にいて、ダンディがテーブルの下のいつもの場所で固まってる。
ちびちゃん、私が戻った時、ドアの隙間を抜けてリビングに出てしまったようだ。
ダンディお気に入りのぬいぐるみが転がっていたのだけれど、貸してあげてたのかは不明。
それにしても、闇夜の中、二人っきりでどんな「気まずい」時間を過ごしていたのやら…。

090610_0150001

ダンディ、おまえはいい子だね heart01

090610_0130001_2

子猫が帰ったあと、キャットフードをコソ泥してました。gawk

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »