2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ティンガーラ

  • 「MEDITATION」試聴機

« 南房総の自然 ① 沖ノ島 | トップページ | どんぐり君の散髪 »

2009年5月 7日 (木)

南房総の自然 ② 大山千枚田

二日目は、鴨川の山の中にある大山千枚田へ。
大山千枚田は、東京湾フェリー乗り場のある金谷と、太平洋側の鴨川の中間にある、千葉県で一番高い愛宕山(標高408m)の麓にあり、375枚余りの棚田は、棚田倶楽部が里山の自然を残す為、オーナーを募集して保全しています。
この日は連休を利用して、沢山の家族連れが田植えをしていました。

0260001
0290001
泥んこになった子供達はとても楽しそうです。畦でピクニックをしている家族もいました。
昨年の5月に熊野に行った時立ち寄った丸山千枚田は、上から下へ絶え間なく流れ落ちる水音がとても心地良かったのですが、ここの棚田は天水でお米を作っているそうで、水は天からの恵みのみ。それで、今でも雨乞いの神事が行われているそうです。
どんぐりおばさんをした後も雨が気になりましたが、田植えをした人達もお天気が気になるでしょうね。
0280001
棚田の中程には古民家が一軒あり、昔の里山そのものという感じの風景が拡がっています。
新緑のまぶしさの中、蛙の声を聞きながら風に吹かれていると、故郷に帰ってきたような懐かしい気持になりました。
高速からのアクセスも良く、東京からさほど遠くない所にこんな場所があるなんて驚きです。
近くにはハイキングコースもあり、リュックを背負った家族連れが歩く姿も見られました。

0230001

大山千枚田はこんな所にありますbudbudbud

« 南房総の自然 ① 沖ノ島 | トップページ | どんぐり君の散髪 »

コメント

この場所狙ってる人が約1名居るかもしれませんよ。(*^_^*)
棚田に映り込む天の川・・・でしょう?
h師匠!(^o^)丿

寅さん
棚田に映る天の川…なんと幻想的なんでしょうsign02
想像しただけで、鳥肌たちますわ。
この辺りは光源もなさそうなので、可能かも知れませんね。
撮影隊組む時は、こっそり教えて下さいね。bleah

 仕事で金谷から鴨川に抜ける時、
運転手が「近道だ」と言って
ほとんど毎年のように通っていたことがあります。
いつも「すご~くよいところだねえ」と同僚と話していました。
 そ~んないわれのあるところだったのですね。
積年の謎が解けました♪

mikolaさん
さすがmikolaさん、チェック済みだったのですね。
この辺りは千葉でも山深い所で、平坦な千葉に棚田があるというのは
驚きの発見でした。
連休は混むので地元を旅してみましたが、今度はハイキングして山の
上から棚田の風景を見てみたいと思いました。
定点観測して、棚田の四季の風景を残せたら素敵でしょうね。happy01

東京から車で20分も走らないうちに景色は山と川。
人間ってせまいとこで群れているんだとわかりました。
「丸山千枚田」 この曲線はもう芸術です。

撫子ままさん
ままさんの所から高速に乗ったら、山近くていいですよね。
千葉は、どこへ行くにも東京を経由しないといけないので、連休は覚悟をしないとどこへも行けません。coldsweats01
渋滞している車の列を眺めていると、どんだけの人が東京近辺に住んでいるんだ!と思ってしまいますよね。
千枚田の美しさは、人が作った造形美。
ビルも千枚田も作ってしまう人間の力って計り知れないです。

おぉぉぉを。
狙います。

ひでおさん
うぉぉぉ 獅子の目がピカリンコ shine
さすがひでおさん、いろんな所狙っているのですね!
すごい、すごいnotes
この辺りは、ホタルもいそうです。
天気の神様が味方してくれるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南房総の自然 ① 沖ノ島 | トップページ | どんぐり君の散髪 »