2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ティンガーラ

  • 「MEDITATION」試聴機

« 春らんまんでランラン♪ | トップページ | 恐るべしファーミネーター!と、ヒーリングTV »

2009年4月14日 (火)

どんぐりおばさんになる③ 山萌える

前回の植林から2週間。
山はモノトーンから萌黄色に色を変え、ピンクの桜が彩りを添えていました。
足元に咲いていた野いちごの花には小さな実がなっているし、山椒は芽吹き、マムシグサがひと際目立つ緑色に輝いて、春を告げています。
今回は、「いのちの響き」をテーマに、映画『地球交響曲(ガイアシンフォニー)第5番』を県内で主催したAちゃんも駆けつけてくれました。
植えるのは、山桜かつらけやき、栗、楓など花や紅葉を楽しめる木。
地元からの要望もあり、駅から見える山のてっぺんに桜を、購入した小さめの苗を前回の苗の間に植えていきます。

0670001

『みなさ~ん、今日は1000本植えま~す。小さい苗ですsign03
というスタッフの言葉に、「小さい苗? そりゃ楽だ」 と考えた私は甘かった。その分、掘る穴の数が多いのだ。coldsweats01
おまけに、朝のうち曇り空で絶好の穴掘り日和と思ったのも束の間、日が差してくると気温も上がってきた。
最後の穴を掘る頃には 「あれ、この土固いのかな? 全然スコップが入っていかないぞ」 と悪戦苦闘している隣で、少年がおっきな穴をどんどん掘ってる。
おばさん、電池切れー despair
帰宅して玄関を入ったとき、自宅の階段が 「きつい」 と思ったのは初めてだ (笑)

でも、フトあげた顔にあたる風の心地良さ、終わった後の爽快感はなんとも言えない。
飲み干す水の味もいつもとは違う。

0710001
0700001_2

ここは国が植えた場所で、ひのきの間にけやきが植えられています。
国が針葉樹以外の木を混ぜて植えるのは、初めての試みだそうですsign02

0720001_2
 
↑ 針葉樹を植えたまま手入れしないと、暗くて貧相な森に。

Aちゃんが 「この木が花をつけるとき、私は誰と一緒に見ているだろうと思った」 と言っていました。
数十年後、自分達の植えた桜が山を彩る姿を見てみたいもんです。
自力で来るのは無理かもね。空の上から見てるかも gawk

今日は雨。
苗木たちにも恵みの雨は届いているだろうか。

0730001

帰りに直売所で買った山菜。美味しかった!

ドングリの会
http://www.dongurinokai.or.jp/

« 春らんまんでランラン♪ | トップページ | 恐るべしファーミネーター!と、ヒーリングTV »

コメント

すごいですぅ。この傾斜で苗を植えるのは大変ですね。腰が痛くなりますし、ふくらはぎも鍛えられそうですね(^^;

こういうプロジェクトに参加できないかなぁと思ってましたので、このシリーズは参考になりましたぁ(^^)

ざぶんさん
いつのまにやら力を入れてるみたいで、思わぬ所が筋肉痛になります。
今回は太ももの内側が痛くなって、和式トイレに入ったら立ち上がるのが大変でした(笑)
でも、垂れ尻に絶大な効果がありそうで、おばさんとしては嬉しいですscissors
ご家族連れで、来る方も沢山います。
男の子は特に、虫を見つけたり楽しい発見があるかも知れません。
秋のどんぐり拾いも楽しみです。

『目に見える』・『形に残る』・・・良いですね。
しかも10年後も20年後もゆっくりと育つ姿が楽しめる。

爺にはキツイかな?
元気な貴女を見習いたい・・・。
(直売場だけ寄って帰っちゃいそうだなー。happy02

寅さん
>『目に見える』・『形に残る』…本当にそうですね。
釣りの好きな夫が、ボーズがない分充実してるような気がする、と言ってました(笑)
大変そうに見えますけど、結構楽しいですよ。
土に触れながら「大きくなあれ」と無心に植えていると、何やら花咲かばあさんにでもなったような気分で coldsweats01
皆さん鍛えているからなのか、やっているから鍛えられたのか、とってもお元気です。山から力を貰っているのかな?

微弱ですが・・畑に食物を植えてきました。

植林にも興味あります。。Aさんはお手伝い後 帰宅して爆睡だったようです。

自然から頂く 英気は計り知れませよね。。

JUN姫さん、先日はありがとうございました。
写真で見ても、結構な斜面ですよねー。
やっぱり、日頃使わない筋肉を使ってるはずですー。

でも、エコだし、自分の体にもいいし、一挙両得、どんぐりプロジェクトですね。
30年後、まだまだ、JUN姫さん、現役だはず~♪

後を追いますね、お姉さま( ̄ー+ ̄)

 山での作業は気持ちよくてよいですね~shine
参加した後には大地を大切にしよう!と強く思うのが
我ながら不思議。
 そんなことに関心のなかった相方が
野鳥公園の山で見つけたゴミを
さりげなく拾った時、その効果を実感しましたcoldsweats01!?
 経済が停滞したら、嘆いてばかりいず、
JUN姫さんみたいに家族との時間、自然との時間を
増やしたらよいと思いますheart01

Unoさん
畑も植え付けのシーズン到来ですね。
Unoさんもバンダナまいて、腰手ぬぐいにクワかな。
ガンバレとーちゃんscissors
Aちゃん、体調が今ひとつだったのにすごく頑張ってくれました。
でも筋肉痛にならなかったって…さすが若い!!
駆けつけてくれてホント嬉しかったです。

mikiさん
素敵なバンダナをゲット出来て良かったで~す。
気付かなかったけれど、斜面で踏ん張ってたんですね。きっと。
太ももの内側なんてスクワットでもしなけりゃ痛くならないですものねcoldsweats01
30年後も踏ん張れるか…睦稔バンダナ巻いて頑張りま~す?!
って、無理ですよ。
私は誰?ここはどこ?になってる自信はあるけど(笑)

mikolaさん
ひなてく隊に登場する山は、とても豊かですよね。
山での作業は私達にとって初めての体験でしたけれど、風が吹けば苗が倒れてないかなとか、雨が降れば崩れそうな場所に植えちゃったけれど、大丈夫かなとか、山への関心が以前とは全く違うのにはびっくりです。
一緒にどんぐりを育てたり、木を植えたりした家族は、子供達の心の中にもどんぐりが育っていくのでしょうね bud
モクモクと掘っている子供達に元気を貰いました。shine
家族で汗を流したあとのお弁当は、どんなレストランの料理よりも美味しい筈!
「森」という宝物に恵まれている日本人が、輝きを失いつつあるその宝物の存在に気付いてくれたら嬉しいなと思います。

レポートありがとうございますheart04
今回は、1000本ですか~。
こりゃまた、ものすごい増量ですね。500本の倍じゃないですか…すごい。
しかも、そんなに小さくないような気が…。

ほんとに、どんぐり達をうえてからというもの、雨もイヤじゃなくなりました。
惠の雨って感じです。
息子も、雨がふるとドングリが大きくなるね…と喜びます。

しかし、
「国が針葉樹以外の木を混ぜて植えるのは、初めての試み」だって、あんまりだ~pout、マジですか? 
お役人ってほんとに●●なのですね…。
無策のつけを、時間と労力と汗と筋肉痛で払ってるのは一般人ってことなんですね。
ビックリしました。
国が率先してやるのがホントでしょ?
って、ここで怒ってもしょうがないけど…。

また、現場でお会いできるのを楽しみにしています。
ブログにも寄らせてもらいます。

ウチの「てとぽん」は10歳のおじいさんです(笑)

 

今回は40人程(子供含)で植えましたが、『植え甲斐』がありました(笑)
ベジ3号くんは野菜を育てたり、魚釣りしたり、将来が楽しみですね。大人になって、明治神宮のようになっている久留里の森を目にする事が出来るでしょう。
花粉症対策の為に、国は百万本の杉を伐採すると言っていますが、目先の事しか考えてないように思います。
木を見て森を見ずという言葉がありますが、木も森も人も見てないような…coldsweats01
未来の子供達にツケをまわさない為にも、長い『森の時間』で考えて欲しいです。
『混合植林は初めて』という話には私もぶったまげました。倒れそうになりました(・∀・)
でも今回、実績のあるドングリの会が国を動かした訳で、うまくいく事で変わっていって欲しいですよね。
コメント有難うございます。
テトポン君に会いに私もお邪魔しま〜す。

  ↑
すみません。ベジ1号さんへのコメントでした。

すぐ結果は出ないけれど子供や次の世代に繋げる素敵な作業です
とりあえず手伝えない分(の声援を・・・
※o(▽ ̄*)ノフレー

撫子ままさん
お~ 力強いご声援有難うございます。力こぶ出ますgood
ダンディを穴掘り犬にしたてようかと思ってます。
ジャーキー埋めて、掘らせて、私は土かけるだけ~。グッドアイデア!
撫子ちゃん、才能ありそう。ちょっと足短いケドhappy01
撫子ままも里親さん探し、頑張って下さい。応援していま~すdogshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春らんまんでランラン♪ | トップページ | 恐るべしファーミネーター!と、ヒーリングTV »