« どんぐりおばさんになる① 新入生です | トップページ | 春らんまんでランラン♪ »

2009年3月30日 (月)

どんぐりおばさんになる② 久留里植え付け

千葉県久留里に、木の植え付けに行ってきました。
今回はどんぐりおじさん(夫)も一緒です。
標高200㍍、広さ約12㌶(約36,300坪)の植樹地は、ヒノキの人工林だった場所。
伐採された後の山は丸裸で、痛々しい光景が拡がっていました。

F10002270001

集まった人達は30人程。3歳位のお子さんを連れた家族から、若者、中高年まで年齢は様々。
見晴らしの良い山の頂上をベース基地に、ヘルメットを被り、スキやスコップを手に、プロットと呼ばれる、スタッフが目印になるように青や白のリボンを結んだ棒を立てた所に、それぞれが植えて行きます。
植えるのは、コナラ、クヌギ、ケヤキなどの広葉樹。
土は意外と柔かく、スコップがすうっと入って行くので素人の私でも難なく掘れます。
草刈りをする際苗だと分かるように、生分解されるピンクのリボンを結んで完了。

F10002340001
F10002370001

根がはびこっていて大変というイメージだったので拍子抜け。今回は虫にもお目にかからず。この山、放置していたらきっとすぐに崩れてしまうだろう。
事前に地拵えされているので、比較的足場はしっかりしているのだけれど、植える場所を探して斜面をウロウロしているうちに下の方に来てしまい、帰りに登る時、「げえ~この場所、こんなに急だったっけ?」と、しばしたたずむ事も。
それでも、不思議なもので、一本植えると又次が植えたくなります。
ちびっこが「ヤッホ~ッ」と叫ぶ声にみんなで「ヤッホーッ」と応えたりしながら、午前の部終了。

F10002350001

夫と合流して、山々を見渡せる見晴らしの良い場所でランチ。
風がとても気持いい。
足元には、可憐なスミレや野いちごの花が。。。うぐいすも鳴いている。
「ねえ~ほら、あそこもハゲてるよね」fuji
『へっ?!』
「はっ?」
『俺、そのハゲてるって言葉に、この頃異常に反応するようになってさ』
夫の頭は、おさびし山になりつつあります(実は私もなのだけれど)coldsweats01

高速で降りて現地に来る間にも、伐採されハゲ山になった所が何箇所かあり、低い千葉の山は人の手を入れ易いのだろう、ここから見える場所にも、業者が山砂を採取している所が見えます。その場所も、以前は森だった筈。
この日は結局、正味4時間程で550本位を植樹。
1人15本~20本位を植えたことになる。

木を伐るのは簡単だけれど、植えるのは大変。
育てるのはもっと大変。bud 

そんな事を実感した一日でした。
解散後、道端で売っていた紅ほっぺイチゴを車内で頬張りながら帰宅。(腹ペコ)
美味しかった!!!

F10002390001

フト見ると、運転している夫のほっぺが紅ほっぺになってる。
というコトは…。
「やばい! 日焼けした!」

4月12日(日)にも久留里の森で植え付けがあります。
隣接する竹林がはびこってこないように、筍が出ているようだったら、筍堀りもするそうです。
アクアラインを使って、新宿から一時間半。
新宿からバスも出ます。(要予約)

詳しくは、
ドングリの会 http://www.dongurinokai.or.jp/

« どんぐりおばさんになる① 新入生です | トップページ | 春らんまんでランラン♪ »

コメント

ほのぼのエントリーで和みますね。
それにしても、“ハゲ”の二文字には、ワタクシも最近敏感に反応します。
ぶはは。

ひでおさん
ライオンヘアーのひでおさんも、おさびし山予備軍ですか?
なんか、サビシー。coldsweats01
私も、髪が多いのに、なぜか一部分だけサミシーのです。
なぜ? なぜ?
Uno師匠に研究をして貰わねばね。
4枚目の写真が、○○頭に見えてきました。
夏になってボーボーになったら嬉しいな。

こんばんは。

先日のドングリの会、我が家も初参加でした。
ヤッホーヤッホーと叫んでいたのは、ウチの息子でございます(笑)

初めての体験で、どうなることやら…と心配でしたが、楽しかったです。

また、ブログおじゃまします。

ベジ1号さん
ようこそ、ようこそ、いらっしゃいませ。
息子さん、スコップ持ってうんしょうんしょと頑張っていて、たくましかったです。
私達も、最初は大丈夫かいなと思いましたが、土が軟らかくて良かったですよね。終わった時の皆さんの笑顔が爽やかで、来て良かった~と思いました。本当に楽しかったです。happy01
コメント有難うございます。私もお邪魔させて頂きますね。
又お会いできたら嬉しいです。
(私は空色の、夫は深緑のジャケットを来てましたが、分かりますか?)

ブログの記事を見つけたとき、ランチタイムの一連のやり取りを小耳にはさんでいたので、happy01すぐ分かりましたhappy01

雨が降ると、ドングリ達の根がしっかり付くね!と…うれしくなり、風が強いと、添え木が外れないかな…と心配になります。

ドングリ植林 やみつきになりそうです。

ホント、結構な肉体労働だったのに、皆さん楽しそうで…。

ではでは、またの機会楽しみにしています

ベジ1号さん
ぶは、聞いてたのね(笑)
ヘルメットを被ってたので、頭が蒸れて益々おさびしくならないか心配してましたdespair
昨日は久し振りの雷雨で、私達も、雨だ!良かった!などと話してたんですよ。
運動不足の夫に感想を聞いたら「体も心も軽くなった」と言ってました。「やみつき」という言葉、ぴったりです。
下半身を使うので、おばさんのお尻も引き締まるかも…なんて。
又、がんばりましょうscissors

ベジ1号さんに、聞いてあそびに来ました。
私たちも参加してました。
主人は下草刈りにもよく行きます。
私は、山は初参加でしたが
「やみつき」になるのが理解できました。
また、お会いできそうですね。

かまど猫さん
はじめまして。いらっしゃいませ~happy01
どんぐり隊の方達とこんな風に繋がっていけて、とても嬉しいです。
下草刈りは大変そう。でも植えた後が大事なのでしょうね。
たった一日の参加でも、思う所が沢山ありました。
木の事、山の事、良く知らない私ですけれど、皆さんに色々教わりたい
と思います。これからもどうぞよろしく。
ブログ、お邪魔させて頂きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どんぐりおばさんになる① 新入生です | トップページ | 春らんまんでランラン♪ »