2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ティンガーラ

  • 「MEDITATION」試聴機

« あけましておめでとうございます | トップページ | 屋久島 ~虹の島~ »

2009年1月13日 (火)

指宿~屋久島ヘ

指宿経由で、冬の屋久島へ行ってきました。
寒波の影響でアラレが降ったり、突然晴れて大きな虹が出たかと思うと、ポカポカとした陽射しが照り付けて沖縄のような陽気になったり、めまぐるしく変わる屋久島の自然に翻弄されながら、海と山の両方を楽しんできました。

一日目は、鹿児島空港から車を借りて、指宿方面へ南下しました。
参勤交代の列が通った橋を復元した西田橋。
篤姫お輿入れのシーンを思い出します。(右に見えるのが桜島)

0040001

「薩摩の小京都」と言われている知覧には、江戸時代の中期に建てられた武家屋敷が保存されています。
門をくぐると、沖縄のヒンプンがあり、こじんまりとした京都風の枯山水の庭に出ました。

0170001

0180001_2
0090001 

そこから少しの所に、知覧特攻平和会館があります。
知覧には陸軍飛行学校があり、昭和20年に特攻基地となりました。
開門岳を見ながら飛び立って行った、若い特攻隊員の写真の数々、
家族へ宛てた遺書を読んで、娘と二人涙しました。

0200001

池田湖畔は、菜の花が満開でした。
開門岳は 『薩摩富士』 と呼ばれるだけあって、とても綺麗なシルエットでした。

0230001 0250001
翌朝は、8時半の高速船トッピーで、屋久島へ上陸です。

« あけましておめでとうございます | トップページ | 屋久島 ~虹の島~ »

コメント

屋久島の前に知覧の訪問、yちゃんといい経験でしたね。

クーたんさん
知覧へは一度行きたいと思ってました。
10代の子供の遺書を親が受け取る…。
思わず二人で手をつないでしまいました。weep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます | トップページ | 屋久島 ~虹の島~ »