« 純正調オルガンを探して | トップページ | うしがらやぎさん?! »

2008年11月19日 (水)

木で出来た絵画マーケタリー

Photo

友達のお姉さまが、銀座でマーケタリーの個展を開かれていたので、お邪魔してきた。
マーケタリーというのは木で出来た絵画で、薄い木をパズルのように組み合わせ、木の持つ風合い、色合い、木目を生かしながら、自然の色の濃淡で光と影を表現していくとても繊細な絵画だ。
ヨーロッパでは、昔から家具や楽器の装飾(象嵌)として親しまれてきたが、現在では絵画としても確立しているらしい。
初めて目にした時、木というのは、こんなにも沢山の表情があるのだと驚いてしまった。
そして、その個性的な木肌を微妙に組み合わせて、絵として立体的に表現していく技術、感性に感銘を受けた。
色合いは、セピアカラーの写真を見るようでもあるのだけれど、特徴のある木目が筆で描いたような印象を与えている。
白くなめらかな中にコブのような模様のある木があるかと思えば、濃淡のあるこげ茶色の中に直線的な筋が入っている木もある。
それらの木が、時に鳥の羽根になったり、花びらになってみたり、岩になってみたりするのだ。
宮川さんは、フランスでも賞をとっておられて、01年にパリ国際サロン展で入選された作品が写真一番上の「想い」。
柔らかな木目が、絹の風合いを感じさせる、魅力的な作品になっている。

Hajimari0001
F10001870001

銀座でグループ展があります。

 ☆ 日本出版美術家連盟セレクトミニアチュール展“ミュゼ”
    会期 :2008/11/28(金)~12/6(土)
        ※12/1(休廊)
         12:00~19:00
   会場 :ギャラリーロイヤルサロンギンザ 
         東京都中央区銀座7-8-10 資生堂共同ビル2F
         TEL 03-3573-4067
         URL http://royalsalon-ginza.web.infoseek.co.jp/

 ☆ 透明な・スクエア25展
会期 2008/12/1(月)~12/6(土)
  11:00~18:30 ※初日12:00より
  最終日17:00迄
会場 ギャルリーソレイユ
  東京都中央区京橋2-8-2 渋井ビル1F
  TEL 03-3567-6827

« 純正調オルガンを探して | トップページ | うしがらやぎさん?! »

コメント

初めて知りました。

木でここまで作れるなんて。。。

細かいお仕事なんでしょうね。

木の香りが漂っていそうな雰囲気です。

Unoさん
すべて木で出来ているってすごいですよね。
木を綺麗に切り取り、組み合わせていく作業は本当に細かくて、匠の技。
不器用な私には、想像できません coldsweats01
木版画と同じように、作業中も木の香りに包まれているんでしょうね。
時間が経つにつれ、色合いが変化していくのも面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 純正調オルガンを探して | トップページ | うしがらやぎさん?! »