« 八ヶ岳① 先客はエイリアン? | トップページ | 神宮の森に響いた「命の森協奏曲」 »

2008年9月13日 (土)

八ヶ岳② 夫が、遭難?!

0120001_4
0160001
神様の版木

0140001
日の出と共に目が覚めた

リビングの真ん中のソファーでゆったり音楽を聴いていたら、思わずうたた寝してしまった。
目が覚めると、辺りは真っ暗。窓を開けるのも怖いような漆黒の闇。
ふと気がつくと、夫がいない。
二階を探してみる。いない。
玄関から外を見る。車はある。ダンディーもいる。
そう言えば、「釣りの出来る川はどの辺にあるの?」 なんて聞いていたっけ。まさか、川を探しに出掛けた?
ひとりで吹き抜けの広~いリビングの真ん中に立っていると、闇が窓を突き抜けて襲ってくるようだ。
音ひとつしない部屋。世の中に私ひとり取り残されたみたいな心細さ。
ここは標高1,500メートルの山の中。遭難?
捜索に出ようか? でも、どこを? 
行方不明の場合、保険金は降りるのかしら?などと、あらぬ事まで頭をよぎる。think
20分位、悩んでいただろうか。。。

0230001_2
ルンルンルンheart02 あしあとつけちゃうもんね~

0450001_2
パンは、ぱんぱん

突然玄関で音がして、夫がポサポサになった頭を掻きながら帰ってきた。
『やあ~まいった。まいった』
あのさ~ gawk 』
『車の中で寝ちゃったよ。 釣りの道具探してるうちにいつの間にか』
『この部屋、広すぎて落ち着かなくってさ。車の座席に座ったら、妙にしっくりきて。アハハ』
と笑いながら、部屋の隅っこにあるデッキチェアに寝転んで、「これ、いいよねheart01」 なんて、言ってる。
だからよ~ coldsweats01
確かにこの家のリビングは、私達の想像を超える広さ。
足を踏み入れた時、『お~~ ○△□※sign03 』 と感嘆し、二人と一匹でしばらくオロオロウロウロしてたのでした。penguinpenguinpenguin

0190001 0440001_7 ボクも隅っこ好き

« 八ヶ岳① 先客はエイリアン? | トップページ | 神宮の森に響いた「命の森協奏曲」 »

コメント

ふぅ~、
タイトルを見てびっくりしちゃいました。
でもご無事で何よりです。

私も車で自宅に帰り、そのまま駐車場で
爆睡って、何回かあります。sleepy

koikeさん
ご心配かけて、すみません。
帰宅した途端爆睡! お疲れだったのですね。
夫は長時間の運転後、お酒飲んだら、標高が高いせいもあり酔っ払って
車の中で意識不明になったようでした。
それにしても、なんでまた車の中???coldsweats01

1500mですかぁ。旦那さんも心配ですが、密封したものを破裂しないか心配ですよね。
お湯の沸く温度も低いし、ちょっと感覚が違うのかもしれません。
アルコールは良く効きますしね。

でも、そんな場所でいい音楽聴いたら、気持ちの良い空間に浸れそうです。

ざぶんさん
実感はなかったのですが、パンが膨れていたのにはびっくりしました。
飛行機の中みたいですよね。
不思議と音が「澄んで」いるような気がしました。
遠くの音も近くに聞こえる感じ。
山で聞く鳥の声がひと際美しいのは、空気のせいかも知れませんね。
こんな所で音楽聞けて、とても贅沢でした。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八ヶ岳① 先客はエイリアン? | トップページ | 神宮の森に響いた「命の森協奏曲」 »