« 明治神宮散策ツアー | トップページ | 体中で自然を感じ取る睦稔さん »

2008年8月20日 (水)

「海の森」刀で捕えられた海の生き物たち

3000100540001_2
(閉館後、睦稔さんのねぎらいの言葉に、スタッフ全員感慨無量。6時の閉門に間に合うか sign02 happy02

8月17日は、映画地球交響曲の龍村仁監督と、睦稔さんによるトークライブが行われました。
この企画は、展覧会の開催前にすでに予約を締切る程の人気で、キャンセル待ちの列が、開演の1時間以上も前から出来ていました。
その後のお二人のサイン会にも長蛇の列が…。
会場の外にまで出来た列に、外国からの観光客の方もびっくりでした。coldsweats01

睦稔さんが作品を制作しているシーンは、会場のプロジェクターで見られるのですが、映像を見たお客様は誰でも驚かれます。大きな版木に向かって祈り、墨をボトボト落としたかと思うと、下絵もなしにいきなり彫り始めるのですから。
司会のジャーナリスト高瀬さんが、「何かにつき動かされるように彫っているように見えるのですが…」と仰ると睦稔さんは、「僕にとって絵は、『獲物を捕らえる』 感覚に似ていて、刀は魚を捕まえる 『モリ』 のようなものなのです。」
魚を観察して、デッサンして、それを版画にする。というのではなく、漁師になりたかったという睦稔さんが、海に潜り 「追い込み漁」 をするなかで心に残った生き物達の営みが、シーンとなって目の前にあらわれ、それを刀(彫刻刀)で捕らえて、版木に閉じ込める…そんな感覚なのだそうだ。
23日から始まる 「海の森」 では、睦稔さんに捕えられた海の生き物達が、12畳大の「大礁円環」の中で乱舞している光景が見られます。
24日にギャラリートークをして下さる魚博士の渡辺さんも、睦稔さんの観察眼には驚かされると言います。これはもう、圧巻です。

Photo

30日(土)には、睦稔さんが案内する故郷・伊是名島や、上記の作品制作シーンを収録した90分のオリジナル映像の上映会を開催します。
今回が初公開です。
先着順限定200名様で、下記のフォーマットでお申込み下さい。

☆ 名嘉睦稔オリジナル90分映像上映会

日 時 : 8月30日(土) 13:30~15:00
場 所 : 明治神宮社務所 講堂
料 金 : 800円(展覧会チケット代金)
限 定 : 200名

お申込方法は以下フォーマットをお使い頂きメールアドレス online_shop@bokunen.com にご送信下さい。
受付完了の返信メールをお送り致しますので、当日はそちらをプリントアウトしてご持参ください。
又はお電話 03-3517-2125 でお申込みください。

【注意事項】

※ 先着順となります。定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
※ お申込みはお一人様ずつお願いします。
※ 入場料800円は当日の会場、社務所講堂受付でお支払いください。
展覧会の入場チケットと引き換えになります。

-------------------------お申込フォーマット----------------------

・件名「名嘉睦稔オリジナル90分映像上映会 参加希望」
・お名前
・お電話番号
・メールアドレス

-----------------------------------------------------------------

週末には、イベントも盛り沢山。
こちらは申込み不要ですので、是非足を運んでみて下さいね。

イベントスケジュール
8月23日(土)15時~  命の森ギャラリートーク 
           ゲスト : 上田壮一
                (
Think the Earthプロデューサー)
8月24日(日)15時~  命の森ギャラリートーク
           ゲスト : 渡辺昌和(魚博士)
8月31日(日)15時~  命の森ギャラリートーク&奉納演奏
           ゲスト : 長屋和哉(音楽家)

お待ちしていま~す happy01

« 明治神宮散策ツアー | トップページ | 体中で自然を感じ取る睦稔さん »

コメント

早速ありがとうございます!
お客様大勢いらして下さって嬉しいイベントでしたね~
海の展示も最高ですよ♪

saoriさん
すごく嬉しかったです!
どうしても見たい、というお客様の熱気が伝わってきました。gemini
立見でしたが全員入れて、本当に良かったです。
都会の森で、沖縄の海の中を堪能できるなんて、素敵ですよね!
沢山の方達に見て頂きたいですwink

JUNちゃん
海の森もヨロシクね。

ひでおさま
がんばりますわ。
「大礁円環」真ん中のグルグルが、大昔にやってた「タイムトンネル」というテレビ番組の入口みたいで、引き込まれそう typhoon 
早く見たくて、落ち着きません。
ところで、渋谷に「サル」が出没しているとか sign02
「命の森」展の辺りで捕り物劇があったら、宣伝になるのにな。
バナナでも置いておくというのはどうでしょうね。banana coldsweats01

行きたかったけど・・早い時間は無理でした。。

でも2回は見に行くつもりです。

獲物。。ワクワクしますね。。刃物も同じだけど。。

おいらの獲物は風に吹かれれば別の容に代わる。。

まっ 気分を繋げれば・・・・OKです。。

風にも負けない モノを作れるように精進しま~す。。

Unoさん
イベントは週末なので、残念でした。
でも、Unoさんは沖縄でゆっくり睦稔さんとお話できて、羨ましいです。
私は、ただ見つめてるだけでした lovely
平日、ゆっくり作品を見られるのは何よりお得ですよ
刃物で作品を作る…同じですね。私のアタマ、そろそろやばいっス bearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明治神宮散策ツアー | トップページ | 体中で自然を感じ取る睦稔さん »